大阪から一番近いサーフィンが出来るビーチが和歌山県磯ノ浦海水浴場(通称イソコ)僕達がホームポイントとしている海になります。そのイソコに今年一番の台風スエルが届くとの事で、休みを急遽振替13日、14日の2日間のべ20時間弱サーフィンをやりまくってきました。

 

 

SURFER HARUYOSHI SHIBUTANI

 

同じくイソコに通うプロサーファーと仲良くもなり空撮をさせてもらえる機会も増えてきました。ドローンの販売に携わり、店頭に立ってウンチクを語るより自身が飛ばし、経験をノウハウとしてスポタカで販売する事が購入頂いた方からの反響もありお喜び頂いております。今回の空撮に用いられたPHANTOM4は、現在店頭でも販売をさせて頂いているモデルになります。風の影響も少なく安定したホバリングで撮影を行う事が出来ました。また、動画内の滑らかなスローは120fpsで撮影したものです。

 

そんなサーフィンと空撮を繰り返す日々の中最高の17分が完成しました。2日間に渡り、スエルが届いた素晴らしい僕達のホームビーチの空撮に成功しました。この動画の完成は、この地を守り、美しく保ち続けたローカル皆様の賜物である事を忘れず、保たれている秩序に経緯を評しここに動画として発表させて頂きたく思います。イソコは混んでいるとか、ダンパーだとか文句を言っているサーファー必見の映像です。それではどうぞイソコを愛する全てのサーファーに捧げる動画をご覧ください。